読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【城ドラ】すぐに強くなるためのキャラの育成方法/特化型とバランス型のメリット

城とドラゴンは訓練所は1つしかないので、キャラの1体ずつしかキャラのレベルを上げていくことが出来ません。どんなふうに育てても問題はないと思います。ゲームなんで自分の楽しくやることが一番大切です。

それに誰から育てても最終的には同じことです。時間はかかりますが、全員レベル30にすればいいからです。

しかし最終的には変わりませんが、今すぐに勝つことを目的にするなら、やるべき育て方があります。

 

スポンサードリンク

 

 

育て方には大きく分けると2つのパターンがあると思います。「特化型」と「バランス型」です。

特化型は何体かのキャラをその時の訓練所の上限のレベルまで育てます。その他のキャラは友トレで経験値が1.5倍もらえて育てやすいので10レベルぐらいまで育てます。固定枠(リーダー、サブリーダー)のレベルが高くなるので、強力な固定枠を使うことができるのがメリットです。

 

バランス型はキャラをバランスよく育てることです。キャラのレベルは高くなるにつれ、上がりづらくなっていきます。バランスよく育てることで平均レベルが高くなります。それに伴って、城レベルを早く上げることが出来ます。また、レベルの低いキャラがいなくなるので、手札事故も減ります。

 

 

どちらにもメリットはあるのですが、私がおすすめするのは「特化型」です。

まず、剣士を上限のレベルまで必ず育てることです。城ドラは剣士での牽制、様子見がとても重要なゲームです。また、剣士は無限に召喚できます。剣士の能力が負けている、「剣士負け」してしまうとめちゃくちゃ不利になります。タッグやトリオは乱戦になりやすいのでまだ大丈夫です。ソロだと様子見の時間が長くなりがちで、剣士の強さが大事になるのでかなり不利です。

逆にこちらの剣士の方が強ければ空いたスペースに剣士を流して、コスト勝ちすることもできるようになります。剣士のレベルは真っ先に上げるべきです。

 

次にリーダー・サブリーダーに使うキャラのレベルを上限まで上げます。毎回、手札にくるキャラだからです。リーダーとサブリーダーが強いと精神的にも余裕ができると思います。劣勢な状況でも、「まだリーダーを使ってないから大丈夫だ」と安心できます。

 

その次には自分が好きなキャラを育てたらいいでしょう。この時も1体ずつ上限のレベルまで上げるのがおすすめです。理由としては「リトライ」を使って、ある程度狙ったキャラを手札に持ってくることができるからです。レベルの高いキャラが手札にきたら決定すればいいです。

特化型は運が良ければ、レベルの高い育ったキャラのみを使って戦うことができるのです。

 

~~~

以上が私のおすすめのキャラの育成方法です。

バランス型でも最初に剣士のレベルは上限まであげるのがおすすめです。

また、特化型でも剣士、リーダー、サブリーダーのキャラのレベルを上限まで上げた後は、全員のレベルをバランスよく底上げしていっても良いでしょう。

 

スポンサードリンク