読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【城ドラ】違うキャラの重ね出しについて・練習方法/カタパ重ね

スポンサーリンク

 

 

 

今回は少し難しいテクニックを紹介していきたいと思います。

 

違うキャラの重ね出しです。

正式な名前は特にないです。単純に「重ね出し」とか「スライムにカタパルトを重ねる」と呼んでいる人が多いです。


知っている方も多いと思いますが、重ね出し(キャラを全く同じ場所に召喚すること)すると1番最初に召喚したキャラのみがダメージを受けます。

f:id:nuntown:20160712235641p:plain


こんな風に同じキャラを重ね出ししているのは、よく見かけます。

 

 

でも、重ね出しは実は違うキャラを重ねることもできます。

防御力の高いキャラに、防御力が低いけど攻撃力の高いキャラを重ねていきます。

f:id:nuntown:20160712235714p:plain


同じキャラを重ね出しするのと違って、キャラを召喚してから別のキャラに切り替えてからもう一度召喚する必要があります。
同じキャラの重ね出しに比べて、難易度はかなり高いです。
その分、通常の重ね出しに比べて格段に強いテクニックになります。


特にカタパルトを使う時には効果的になります。
カタパルトを召喚すると、すぐに大砲を撃たれてしまいます。
こんな風に他のキャラに重ね出しすれば、大砲のダメージを受けません。

f:id:nuntown:20160713163736p:plain

f:id:nuntown:20160713163805p:plain
カタパルトが大砲で倒せなくなります。
めちゃくちゃ強いです。

デカキャラに、重ね出しすることもできます。

f:id:nuntown:20160713162031p:plain


デカキャラは防御力が高く長生きするので、重ね出ししたキャラも長く生き延びることができます。
サキュバスを重ね出しすると、上手くいけばノーダメージでフル強化に出来たりもします。
鬼のように強いですね。

 


重ね出しの方法についてです。


まず、重ねたいキャラの中心部分を見極めます。
スライムが1番分かりやすいです。

f:id:nuntown:20160713162234p:plain


最初はスライムに重ねるのから練習するといいでしょう。
タートルキャノンはこの辺りです。

f:id:nuntown:20160713162327p:plain


大きいキャラほど中心部分が分かりづらいので、デカキャラに重ね出しするのは難易度が高いです。


中心部分を見極めたら、中心部分に対して重ねたいキャラを召喚します。

f:id:nuntown:20160713163859p:plain


1マスでもずれると失敗します。
正確な場所に召喚しなくてはなりません。かなり難しいです。



成功すると、後から出したキャラが元からいたキャラの手前に見えるはずです。
奥に見えたり、左右にずれたりしていると失敗です。

f:id:nuntown:20160713164037p:plain


このテクニックをすぐに習得するのは難しいです。
でも、こつこつ練習すれば、少しずつ成功するようになってきます。
そして、できるかできないかで勝敗が大きく変わってきます。

 

上手く使えるようになれば、反則レベルに強いテクニックです。
是非練習してみてください。

 

スポンサーリンク