読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【城ドラ】初心者講座~アーチャーと魔法使いの使い方~

魔法使いとアーチャーの運用方法について、紹介していきたいと思います。比較的初心者向けの内容になります。

 

当初は城ドラを始めた人は対空キャラとしてアーチャーか魔法使いかどちらかを選んで購入するのがいいとされていました。最近では対空攻撃ができるキャラも増えてきて必須キャラではなくなってきました。特に最近2コストの対空キャラ・マーマンが強いです。

でも、やはり便利なキャラなのでどちらかは取った方がいいと私は思います。

 

早速、魔法使いとアーチャーの運用方法についてみていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

①対空攻撃をする

説明するまでもないと思いますが。

f:id:nuntown:20160407200638p:plain

アーチャーと魔法使いは空にいる敵に攻撃できます。

 

 

②遠距離攻撃する

前に盾となるキャラを召喚して後ろから攻撃します。こんな感じです。

f:id:nuntown:20160407201235p:plain

足の遅いキャラに対しては盾を出さなくてもいいかもしれません。(カエル剣士、ゾンビ、トロール、スケルトンなど)

 

 

③城を攻撃させて後ろから攻撃する

実はアーチャーと魔法使いは少し後ろにいる敵にも攻撃します。とはいっても、相手の飛行キャラがどんどん進んでいってしまうので、普段はあんまり意味がありません。せいぜい1回攻撃できるくらいです。

そこで城をわざと攻撃させて、その間に、後ろから攻撃するといいです。これのテクニックを使うとバトルバルーンや3確グリフォンにコスト勝ちできます。

 

f:id:nuntown:20160407201312p:plain

意外と簡単にできます。すごく便利な技です。

欠点としては自分の城の耐久値が削れてしまうことです。

でも、そのあとに相手の城を落城してやれば関係ないです。

コスト勝ちできた分のコストを使て、相手城にそれ以上のダメージを与えるという考え方をしましょう。バトルバルーンを処理したら相手の大型キャラを1体倒せたわけだし、グリフォンを2体処理したら相手の手札枠が1つなくなります。

そういったアドバンテージを活かして逆転していきます。

 

その時に間違ってもバルーンの前に剣士を置いたりしてはいけません。バクゲキでアーチャー、魔法使いがやられます。

 

 

f:id:nuntown:20160407201431p:plain

地上キャラに対してもこんな風に横から攻撃することもできます。とくに攻撃力の高いキャラに対して有効です。

 

 

 

~~~

召喚数も10体と多く、使い勝手の良いアーチャーと魔法使い。私はどちらか片方は購入することをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク